Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/62-2f22a8fd

-件のトラックバック

-件のコメント

[C59]

この関係は16日(木)の読売の国際面にも出てました。
  • 2006-02-17
  • ちべ者(管理人)
  • URL
  • 編集

[C61]

日本でもちょこっと報道されてたんですね。
読売は、Web版しかチェックしてなかったので見逃してみました。
ありがとうございました!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

5回目のダライラマ法王特使と中国の対話、北京で始まる

このほどダライラマ法王がイスラエルを訪問し、それに対して中国政府はいつもどおり抗議してますが、そんな折、2002年の接触再開以来5回目となる法王の特使と中国の対話が始まったようです。

ダラムサラの法王事務所の発表(→PRESS STATEMENT (Envoys in China for 5th round of Tibet talks))によれば、2月15日に法王の特使(これまでと同様、ロディ・ギャリ、ケルサン・ギャルツェンら)が中国に到着。出発に先立ち、特使は13日にブッダガヤ滞在中のダライラマ法王より今回の対話に関する最終的な指示を受けたとのことです。

まだ協議が始まったばかりなので内容は全く分かりませんが(まぁ、終わった後でもあまり分からないんですが^^;)、昨年夏の第4回対話はスイスで行われたのに対し、今回は北京が舞台のようです。日程や中国側出席者、北京以外にどこか訪問するのか、といったことも不明ですが、これくらいは終了後の亡命政府側のステートメントで公表されるかもしれません。

ちなみに、冬季オリンピックまっさかりのトリノでは、Tibetan Youth Congress(TYC、チベット青年会議)がチベットに自由にならない限り、2008年のオリンピックを北京で開催しないよう求めるハンストを決行、なんてニュースも今回の対話関連の記事の中に触れられていました。
Tibet talks start in Beijing(NewKerala.com, India)

その他、これまで報道されている今回の対話関連記事のリンクを貼り付けておきます(すべてWorld Tibet Networkに転載されたもの)。ま、いかんせん討議内容が明らかになってないので、どの記事も問題の背景説明で何とか字数を稼いでるという感じですが^^;
Tibet envoys 'in China for talks'(BBC News)
Tibet gov't-in-exile representatives negotiate with Beijing(Kyodo)
Dalai Lama envoys land in China for secretive talks(Lindsay Beck)
Dalai's envoys in China for 5th round of secret talks on Tibet(Outlook, India)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/62-2f22a8fd

0件のトラックバック

2件のコメント

[C59]

この関係は16日(木)の読売の国際面にも出てました。
  • 2006-02-17
  • ちべ者(管理人)
  • URL
  • 編集

[C61]

日本でもちょこっと報道されてたんですね。
読売は、Web版しかチェックしてなかったので見逃してみました。
ありがとうございました!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ryohei

  • Author:ryohei
  • 大学院で現代チベット研究をしています。
    4年前、中国・北京で仕事をしていたときに何故かチベットに
    目覚めてしまい、今に至ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。