Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/43-617266e2

-件のトラックバック

[T14] 北京五輪のキャラクター

北京五輪のマスコットキャラクターが発表されています。「五福娃」というそうです。

-件のコメント

[C427] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

《報道》「カモシカ使用 国際団体抗議」(朝日新聞)

2008年に開催される北京オリンピックのマスコットが11日、発表されました。
パンダ、チベットカモシカ、魚、ツバメ、そして聖火をイメージしたキャラの5種類だそうで、この件については、うらるんたさんが詳しく紹介しておられます。
北京五輪マスコット 5分の2がチベットじゃん(ちべログ)

12日付の主要紙朝刊をチェックしたわけではないのですが、結構な確率でマスコットの写真が各紙一面を飾ってたのではないかと。そんな折、朝日の12日付夕刊にかなりひっそりとこんな記事が(しかもスポーツ欄に)。
→「カモシカ使用 国際団体抗議」(ネット掲載はされていない模様)
記事は北京発の共同通信の配信記事で、マスコットにチベットカモシカが含まれたことについて、「国際チベット支持ネットワーク」が「中国を象徴する動物でないチベットカモシカを使用することは、中国政府の政治的プロパガンダ」と抗議したと報じられていました。他方、世界自然保護基金(WWF)は「パンダが使用されたことで自然保護の大切さを訴えることにもなる」と歓迎しているとか。

元ネタはここのようです。
Tibet Campaigners Oppose China's Misuse of Endangered Tibetan Animal

ちなみに、「国際チベット支持ネットワーク」というのはInternational Tibet Support Network(ITSN)のことで、世界各地のチベット系NGOをまとめるネットワークで、本拠地をロンドンに置いている組織(日本のチベット関係NGOもいくつら参加リストに載っていました)。
サイトは→こちら(英文)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/43-617266e2

1件のトラックバック

[T14] 北京五輪のキャラクター

北京五輪のマスコットキャラクターが発表されています。「五福娃」というそうです。

1件のコメント

[C427] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ryohei

  • Author:ryohei
  • 大学院で現代チベット研究をしています。
    4年前、中国・北京で仕事をしていたときに何故かチベットに
    目覚めてしまい、今に至ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。