Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/37-2a549a27

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ダライラマ14世、11月に訪米へ

ダライラマ14世、9月に訪米し、コロンビア大学で講演したばかりなのですが、今度は11月に再び米国を訪問する旨がICT(International Campaign for Tibet)から発表されてました。

9月のコロンビアでの講演については→こちら(ダライ・ラマ法王日本代表部事務所のニュース)
この講演、有名どころでは定番のリチャード・ギアの他、『キル・ビル』に出てたユマ・サーマンなんかも出席してたとか。で、彼女のお父さんがロバート・サーマンというコロンビアのインド・チベット仏教学の教授で、この時のフォーラムの司会を務めてたりしてたんですね。

11月訪米に関するICTのプレスリリースは→こちら(Mayor welcomes Dalai Lama's 'historic' visit to Washington, DC)

今回は11月8日から10日間の予定でワシントンDCに滞在し、ブッシュ大統領、コンディ・ライス国務長官、議会指導者たちとも会見する予定とのことで、政治的にずいぶんと気合いの入った訪問になりそうです。法王の到着に先立つ11月2日には、中国との対話における特使のロディ・ギャリICT Executive Chairが中蔵対話の現状について講演を行うことも発表されており、この問題について米国の関心を喚起する準備が進められているようです。
Dalai Lama's Special Envoy to speak on China-Tibet dialogue at National Press Club(ICT)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/37-2a549a27

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ryohei

  • Author:ryohei
  • 大学院で現代チベット研究をしています。
    4年前、中国・北京で仕事をしていたときに何故かチベットに
    目覚めてしまい、今に至ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。