Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/3-62acb880

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

愛・地球博応援バナー

チベット系ブログといいつつ、ブログを開設してまず最初にやったのは、サイドバーに「愛・地球博応援バナー」を取り付けることでした(バナーをクリックすると、愛・地球博公式サイトにジャンプします)。僕自身は万博にはまだ行ってないんですが、出身が名古屋なもので、やはり気になります。というか、やるからには成功してほしいな、と思います。他のブログでこのバナーを取り付けているところがあって、自分もやろうと狙ってました。このバナーを取り付けてみたい!という方(あんまいないか)は、モリゾー&キッコロの下にある「愛知万博の知名度向上プロジェクト」にアクセスしてみてください。

万博とチベット・・・ほとんど接点がなさそうですが、グローバル・コモンにブータン館やモンゴル館、ネパール館とチベット仏教圏の国々が出展しているのは要注目かも。中央アジアやアフリカ、北欧各国が「共同館」の形で出展しているのに比べ、決して大きいとは言えないこれらの国々の気合いが伝わってくるような。どんなのか見てみたいですね。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/3-62acb880

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ryohei

  • Author:ryohei
  • 大学院で現代チベット研究をしています。
    4年前、中国・北京で仕事をしていたときに何故かチベットに
    目覚めてしまい、今に至ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。