Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/2-0be35b19

-件のトラックバック

-件のコメント

[C22] チベット文字用ペン

チベット亡命キャンプの寺で書道習ってたんですが、安物の万年筆っていうか、付けペンの先端を砥石で削ると便利ですよ。

ウメは、結局あまりうまくならなかったです。キュウイクはもう、全然駄目です。

がんばって!

[C353] 太もも ダイエット

ちょっとした運動で痩せる太ももダイエットの方法です。 http://www.esthe-jenny.com/ 是非ご覧ください
  • 2008-12-13
  • 太もも ダイエット
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ウメに挑戦

一昨年の秋から隔週1回くらいのペースでチベット語を習っているんですが、先週、初めてウメ書体を教わりました。チベット語を始めたときからこの時まで、ウチェンという、いわば活字体で書いていたんですが、このウメというのは筆記体。こんな感じです。

Ume.jpg


本来は竹製のペンを使うようなんですが、無いので割箸で代用。僕のはロー○ンのやつでした(笑)割箸の細い方の先をナイフで削って尖らせれば、即席ウメ用ペンの出来上がり。これに墨汁を付けて書くわけです。先生にお手本を書いてもらい、それを真似てみたんですが、墨を付けすぎて最初の文字だけ異様に濃くなるという、まるで小学生の書道の時間のような状態になり、ちょっと焦りました・・・。何回か書いてるうちに何とか慣れてきましたが、肩が少し凝ったような気が。最後の仕上げに自分の名前をウメで書いてみたんですが、一見チベット語っぽく見えます。これマスターしたら、秘密のメモとかに使えるかも。ま、秘密にするようなこともないんですが。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/2-0be35b19

0件のトラックバック

2件のコメント

[C22] チベット文字用ペン

チベット亡命キャンプの寺で書道習ってたんですが、安物の万年筆っていうか、付けペンの先端を砥石で削ると便利ですよ。

ウメは、結局あまりうまくならなかったです。キュウイクはもう、全然駄目です。

がんばって!

[C353] 太もも ダイエット

ちょっとした運動で痩せる太ももダイエットの方法です。 http://www.esthe-jenny.com/ 是非ご覧ください
  • 2008-12-13
  • 太もも ダイエット
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ryohei

  • Author:ryohei
  • 大学院で現代チベット研究をしています。
    4年前、中国・北京で仕事をしていたときに何故かチベットに
    目覚めてしまい、今に至ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。