Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/19-d000a3c4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

iTibet

ふと気になって、"iTibet"でぐぐってみました。検索結果は→こちら

このブログもヒットするんですが(+iTibetを取り上げて下さったブログも。多謝)、他にも英語のサイトがいくつかひっかかってきて、2、3のぞいてみました。

まず目を引いたのが、http://www.itibet.com/ どんなサイト?と思ってクリックしてみると、外国のPC販売サイトのようなところに飛びます。チベットとは関係ないのになぁ・・・と最初は不思議だったのですが、もしかしたら最初の"it"は「情報技術」のほうなのかも、なんて気がしました。

もう一つは、http://itibet.info/
こっちはチベット関係のサイトです。・・・っていうか、チベット亡命政府の公式サイトでした(汗)てっきりhttp://www.tibet.com/がURLだと思ってたのですが、他のドメインでも登録してるってことでしょうか。こっちのブログは亡命政府とは関係ありませんです(←当たり前)。

この他にも、イタリアやデンマークのチベット関係サイトがあったりして(それぞれ各国の言語で書かれてるので内容分からないのが残念・・・)、なかなか面白かったです。
というわけで、今回は内輪ネタでした。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/19-d000a3c4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ryohei

  • Author:ryohei
  • 大学院で現代チベット研究をしています。
    4年前、中国・北京で仕事をしていたときに何故かチベットに
    目覚めてしまい、今に至ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。