Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/16-4c46788a

-件のトラックバック

-件のコメント

[C21]

ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=iTibet%20&address=http%3A%2F%2Fitibet%2Eblog12%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
  • 2005-07-10
  • みんなのプロフィール
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ベルンでの中蔵対話に関する特使の報告

対中接触におけるダライラマの特使であるロディ・ギャリによる第4回中蔵対話の報告が発表されました。原文(英語)は→こちら

要約すると、

・討議は具体的かつ本質的なもので、友好的でフランクかつビジネスライクな雰囲気の下で行われた。多くの問題に関する主要な相違点は依然として残っているが、ベルンでの協議で双方の見解を共有する機会を得ることができた。
・我々は、チベット問題解決のための交渉の実現に向けて、信頼の醸成を促進し、現在続いているプロセスを新たな段階へと進めるために、いくつかの具体的な提案を行った。
・見解の相違はあるものの、中国側の朱統一戦線工作部副部長は、この直接の接触が安定し、「常設の慣行 established practice」になったことを喜んでいる。また、中国共産党中央指導部はダライラマ法王との接触を重視していることも伝えられた。
・昨年行われた第3回対話では、対話の回数を増やし、(中国の)国外を含む都合の良い場所で定期的に行うこと、ンガパ・ツェギャム氏(Mr. Ngapa Tsegyam)を我々のチームに加えることについて討議した。
・今回の討議について、ダライラマ法王は非常に喜んでおり、このプロセスの推進を続けていくよう、首相と我々に指示した。



問題はいろいろあるけれど、定期的にいろんなところで会ってこれからも話をしていきましょうや、というところでしょうか。北京で行われた前回の対話で、すでに次回は第3国で、という話も出てたみたいですね。それと、Ngapa Tsegyam は、「達頼喇嘛西藏宗教基金會」という、台北にあるダライラマ法王代表部の所長のようで、今回からチベット側チームに加わっています。これまでは2002年に接触が再開されてから年1回というペースでしたが、これからはもう少し頻度が高くなるのかもしれません。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://itibet.blog12.fc2.com/tb.php/16-4c46788a

0件のトラックバック

1件のコメント

[C21]

ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=iTibet%20&address=http%3A%2F%2Fitibet%2Eblog12%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
  • 2005-07-10
  • みんなのプロフィール
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ryohei

  • Author:ryohei
  • 大学院で現代チベット研究をしています。
    4年前、中国・北京で仕事をしていたときに何故かチベットに
    目覚めてしまい、今に至ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。