Entries

スポンサーサイト

《報道》「チベット自治区政府、鳥葬の撮影や報道を禁止」(朝日)

最近あまりチベットネタが少ないのでなかなか更新できずにいましたが、今日は久しぶりに報道記事の紹介です。といっても2週間近く前のものですが。→「チベット自治区政府、鳥葬の撮影や報道を禁止」(asahi.com)記事によれば、「鳥葬管理暫行規定」なる条例がチベット自治区政府によって定められ、鳥葬の撮影、報道、見学等の行為が禁止されることになったようです。確かに、いわゆる「鳥葬ツアー」なんかで見学に訪れた観光客が現...

チベット文化研究所のサイトがリニューアル

日本のチベット系団体としては老舗の部類に入る「チベット文化研究所」のウェブサイトがリニューアルされました(なお、組織的には「チベット文化研究会」という団体がまずあり、その中に「チベット文化研究所」が設置されているという構成のようで、サイト自体も名称は「チベット文化研究会」として作成されています)。→http://www16.ocn.ne.jp/~tcc/index.html組織概要からイベント案内、仏教講座やチベット語講座の案内といっ...

チベット政府発行パスポート

チベット政府が1947年に発行したパスポートが13年ぶりに発見され、このほどダラムサラのNGOによって買い戻される運びとなったという記事がインド紙"Business Standard"に出ていました。→Rs 5 lakh for antique Tibetan passport (Business Standard)この記事、World Tibet Networkにも転載されているので(というかこっちで知りました)、上記記事がリンク切れだったりしたらこちらをどうぞ。このパスポートは、財務長官を務め...

ハインリッヒ・ハラー、93歳で死去

既に他のチベ系ブログでも触れられていますが(→ちべ者:訃報:ハインリヒ・ハラー逝去、映画化もされた『セブン・イヤーズ・イン・チベット』の著者として知られるオーストリアの登山家・ハインリッヒ・ハラーが7日、93歳で死去しました。ロイターの記事を読んでみましたが(→Austrian mountaineer Heinrich Harrer dies at 93)、死因は明らかにされていないものの、2日前にオーストリア南部の病院に入院したばかりだった書かれ...

Appendix

プロフィール

ryohei

  • Author:ryohei
  • 大学院で現代チベット研究をしています。
    4年前、中国・北京で仕事をしていたときに何故かチベットに
    目覚めてしまい、今に至ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。