Entries

スポンサーサイト

【報道】「天安門広場にチベットのポタラ宮 ミニチュアですが」(朝日新聞)

中国の建国記念日である国慶節(10月1日)に向けて、北京・天安門広場にポタラ宮のミニチュアが出現したとの記事が9月16日付『朝日新聞』に出ていました。→「天安門広場にチベットのポタラ宮 ミニチュアですが」写真も付いてるんですが、それを見るとチープなシンプルなセットのポタラ宮が確かにありました。背後にあるのは人民大会堂ですね。これって、天安門広場にポタラ宮だけこんなミニチュアが作られてるんでしょうか。だと...

TIPA(チベット舞台芸術団)東京公演(7/10)

この夏、ダライラマ法王の誕生日を記念して、TIPA(Tibetan Institute of Performing Arts、チベット舞台芸術団。1959年にダライラマ法王によって設立)による公演が東京で行われるそうです。日時:7月10日(月)19:00開演(18:00会場)会場:ゆうぽうと簡易保険ホールチケット:前売券6,000円、当日券6,500円公式サイトは→こちら上記サイトによれば、今回来日するのはTIPAのトップスター16名で、公演ではチベットオペラの一幕、...

リチャード・ギア、ダライラマに「きれいな道路」寄進へ(時事通信)

だそうです。ネタ元は、→こちら。時事通信の記事をgooがキャリーしたものです。何のことかと思ったら、リチャード・ギアがダライラマ法王のレジデンスへの道を補修する費用を提供することを申し出たそうです。確かに、あの辺りって、道があんまよくないですよね。そもそも坂が多いし・・・。しかしまぁ、こういう誇示がgooの映画ニュースに出ちゃうってのもちょっと意外です(^^;)...

《雑誌》『CHAI』2006年4月号「チベット族のライフスタイル」

以前はシブめの、というか通好みの中国文化系情報誌だったところ、1年前のリニューアルで、何だか一気に女性誌っぽい路線に転向した感のある雑誌『CHAI』。そんな路線の下、華流エンタメとか上海観光とか美容ネタとかが毎号満載な同誌ですが、「神秘のチベット 太陽部族の名刹を訪ねて」なる記事が連載されています(実はすでに連載4回目)。4月号では、「チベット族のライフスタイル」とのタイトルで、四川省カンゼチベット族自...

☆Happy Tibetan New Year!☆

というわけで、本日、西暦2月28日はチベット暦の新年にあたります。西暦のお正月に新年のご挨拶をしそびれてしまったので、この機会に改めて皆様に新年のお慶びを申し上げたいと思います。ご存じの方も多いと思いますが、チベット暦の新年は「ロサル」といいます。「年」+「新しい」という意味です。Happy Losar! という言い方をしているチベット関係のサイトもありました。ちなみに、チベット暦で計算すると今年は2133年になると...

Appendix

プロフィール

ryohei

  • Author:ryohei
  • 大学院で現代チベット研究をしています。
    4年前、中国・北京で仕事をしていたときに何故かチベットに
    目覚めてしまい、今に至ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。